こじらせ花子のブログ

こじらせた花子の奮闘日記です。

【たぶんネタバレなし】「聲の形」を観てきたから感想描くよ。

おはようございます。花子です。

 

本日は「聲の形」を見に行きましたので、感想を書かせていただきます。

 

最近の映画見に行く頻度は異常です。まぁ、デートとかでも一番いいスポットですもんね。

 

 

「聲の形」あらすじ

 

小学生時代、転校してきた硝子は耳が聞こえない障害を持っていた。

 

同じクラスの石田将也は彼女のせいで授業がうまく進まなくいらだつクラスメイト達とともに中心となって硝子をいじめた。

 

彼女の補聴器を何度も紛失させるが、実はこの補聴器がとても高価なことを知る。

 

自分がしたことの罪の重さを知ったが、彼女は転校してしまう。

 

そして、変わりに彼がいじめられることになる…

 

そして高校生になり彼は決断したことを実行しようとする。

 

あとはWikipediaで!!

聲の形 - Wikipedia

 

この作品に関して、私が思ったところを4点書かせていただきます。

 

絵がすごく可愛い。私好みです。

f:id:kojirasehanako:20160928070014j:plain

 ※硝子ちゃんの可愛さ異常。とくに小学生時代。

 

さすが京アニだなぁ。

 

この前の「君の名は。」も登場人物みんな綺麗だったけど、こちらは可愛い。

 

どのキャラクターも可愛らしさがにじみ出ている。

 

キャラクターだけではなく、見せどころの表現が「どやぁ!!」ってくらい見せてくるな。

 

そのどや感わかるんですが、やっぱり感動してしまう。ずるい。

 

こんな可愛い絵を描いてみたいなぁ。

 

可愛い可愛い。見ているだけで癒される。

 

 

足に注目!感情表現方法。

 

なんか顔のアングルより、足のアングルの方が多かった気がする。

 

足で、困った表現、怒った表現、戸惑いの表現をとてもうまく表しているな…

 

あと足のムチムチ感がいいね!

 

みんな心むき出しよね…

 

高校生ぐらいの皆のとがった感じがすごいです。

 

私達は社会人になって何年かしているから、だいぶ丸くなってるけど。

 

もうこの年代の心のむき出し感怖いよね。

 

こんな戦場のような頃に戻れる気がしないわ。

 

皆、結局は自分勝手なんですよね。

硝子でさえ、「将也を傷つけてしまう自分が嫌だ。いなくなってしまえばいい。」と思いますが、将也の気持ちを考えられていない。

 

みんな!もうちょい冷静に考えようよ!っていうことができない。

 

むき出し感がすごく痛い!でもそれが良い。

 

aikoがエンディングか…はっ(;゚Д゚)

 

aiko→星野源の元カノ?→星野源。オールナイトニッポン休んでいたけど大丈夫かな…。忙しいもんな。→そういえば、もうすぐ新曲出るな。

 

ということで星野源、新曲のMV貼っておきますので、皆さん聞いてください。

 

www.youtube.com

 

 

あれ?何の話してたっけ?

 

まとめ

 

絵がとても可愛くて、足での感情表現が面白くて、若くて人間臭い作品です。

 

そして星野源の新曲聞いてください。

 

今日は久々にパソコンでブログ書いたけどなんか変な感じ!!

 

おしまい!

 

 

 

広告を非表示にする